2010/03/30

伝える

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援お願いします☆ポチっと押してください♪♪
Thank you!

この前、杉本彩さんのブログを見て
とても感銘を受けてしまいました。

私の杉本彩さんのイメージって
セクシー
ラテンダンスを踊る
官能小説を書く
などなど。。。

こんな動物愛護の活動もしているとは知りませんでした。

私も生まれた時から猫を飼っていて、
いつも捨て猫を飼ってきました。

一代目のミケちゃんは新婚時代の両親のアパートに住み着いた猫。
二代目のタマちゃんは母親の職場のゴミ捨て場に捨てられていた猫。
三代目のスモモちゃんはかかりつけの動物病院で里親募集をしていて引き取った猫。
四代目のフクちゃんもスモモちゃんと同じです。

父は「家が必要な猫じゃないと飼わない!」と
スモモを糖尿病で亡くしてから言っています。

年間30万匹もの犬猫が殺されているという状況。

動物好きだと目を背けてしまう事実です。

このような事実を知った時、本当に泣きたい気持ちになってしまいます。

でもそこで終わるか、それでどうするか。

杉本彩さんの素晴らしい所はできるだけ多くの人に伝えている所。

これだけでも大きな一歩ですよね。

自分の有名という立場を大いに利用して、流行のブログを利用して。



「伝える」ということって本当に大事だと思います。

ヨガのティーチャートレーニングの時、環境破壊について勉強する事がありました。
その時にBernie Clerk先生が言ったのが、

「まずは伝える事から」

とにかく伝える。周りに伝えること。

2010/03/27

動く

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

応援お願いします☆ポチっと押してください♪♪
Thank you!


今日、仕事が終わって、仕事場のスタバでお茶をしていたら、
ヨガ友達から「夜ご飯一緒にたべよー」とのお誘い。

1月から毎週末会っていたのに、
3月14日にヨガティーチャートレーニングが終わってから、
ぜんぜん会っていなかった友達。
といっても2週間くらいだけど。。。

なので、ご飯食べながら、これから自分がヨガをどうしたいか。
そのためにどういうことをしようと考えているか。
トレーニングが終わってからヨガをしたか。
などなど沢山話しました。

そこで出たのが、lululemonで行っているフリークラスの話。
(lululemonとはバンクーバー発祥のヨガウエアのお店です)

「あ、そういえば、そういうのlululemonしてるよね。」

で、話は逸れて、ヨガグッズの話。またまた話は逸れて、恋バナ♡

そんな感じで話しては、食べを繰り返し、家路に着きました。

ヨガブロックが欲しかったので、lululemonに立ち寄りました。

店員さんに「この前、ヨガの先生のトレーニング終了したのー」など話しているうちに
「連絡先教えて」と言われました。

「無料ヨガクラスの代行の先生を探しているから。」

ラッキー☆☆☆

正直に「まだ教えた経験はないけど、教えたい!経験を積みたい!」と伝えました。



ヨガティーチャートレーニングが終了してから、かれこれ2週間が経つのですが、
ここからどうしよう。。。と考えると悶々としてしまっていたんです。

バンクーバーでヨガは大流行り。500時間のトレーニングを終了しているのが当たり前。
素敵で才能のある先生が山ほどいる。バンクーバーでヨガの先生をしていくのは難しい。

と決めつけていたんです。

でも、やっぱり行動しないとダメですね。

前向きに動かないと自分の運命って変わらない。

最近すごく受け身だった自分に気がつきました。
しばらく気がついていたんだけどね。。。

7年くらい前までは「思い立ったら即行動!」がモットーだったのに、
経験を積んで、年も重ねるにつれて、臆病に慎重になっていくものですね。
でも、行動しないと何も変わらない。

動こう!そしたら、周りも動き出す。

あ、これが、Samsaraなのか!

2010/03/24

My yoga journey

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援お願いします☆ポチっと押してください♪♪
Thank you!

It's been a while since I wrote my blog in English. Here is for my ex-students to practice reading!;)

It's been over a week since the yoga teacher training ended. I had a whole weekend to myself for the first time in a few months last weekend. I just missed doing asana practice with my fellow yogis!! I just missed my fellow yogis so much!! It was just weird not having YTT...

So I had a whole day to myself on Saturday. I woke up and had breakfast with someone. Then I did my laundry and cleaned my room. I dust everything and even wiped the floor! Then I got a haircut! I love my hairdresser in Japan so I didn't want other hairdresser to cut my hair! But this hairdresser I had on Saturday was pretty good! She asked what kind of hair colour I like and what I usually do with my hair. I usually say "You can do whatever you want! Just make sure I look good!" but she wanted to know my preference. I thought that was really nice. She also knew my hair could be a little curly and very thick so she did a great job cutting and colouring my hair! I was pretty happy with it! And it's easy to style it now! haha love it!

Anyways, I did nothing relating to yoga last weekend. (I did a little bit of home practice though!) Today, I went to my favourite teacher's yoga class. Her name is Sjanie. She is an Anusara inspired teacher and is an amazing teacher! She was such an inspiring person and I decided to take YTT because of her. Everytime I take her class, I just feel like...."I LOVE YOGA!" I don't really get this feelings with other teachers classes, but when I take her class, I just want to scream to the world how great yoga is.

Her class was physically hard as usual but also it was just inspiring! This time I kinda watched how she teaches as well. She was just amazing. Sometimes she put too much information about one posture but she pushes you to go deeper! I love it! I'm not good at telling how to feel the energy and look inner-self and those things so it was a great opportunity to see how other teachers do those things.

On my way home, I just realized that my yoga journey just has began. I'm not doing yoga just for fun anymore. It's something that absolutely necessary in my life. Yoga is unity. Yoga is harmonization. By doing yoga, I can find peace within myself. I'm not doing things I've expected to do in Vancouver now. My work is super stressful and I've been having health problems sometimes. But by doing yoga, I can survive. I'm lucky to find something I'm really into other than work right now. And YTT was just an incredible life changing experience.

I still miss my fellow yogis and having YTT every weekend. But honestly, somewhere inside of me says "I'm so relieved." Through YTT, I faced my fear, weakness, and all those negative things about myself. I was having hard time accepting them, but now I can accept them and by accepting them, I can love myself more and more.

Sigh, yoga is great. I heart yoga.

2010/03/16

ヨガの先生になりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援お願いします☆ポチっと押してください♪♪
Thank you!

昨日、無事にヨガ講師養成講座を終了して、
ヨガインストラクターになることができました。

始まった時は「本当に大丈夫なのか」とか
「みんなヨガがうまくてどうしよう」など
不安にかられていましたが、

始まってみると、本当に楽しく

最後は一緒に講座を受けている人たちと良い関係を築く事ができて、
好きな事を勉強できる環境にいられる事に感謝の気持ちでいっぱいでした。

昨日は最終日で、みんなでランチを食べにいき
みんなと分かち合いたいものをお互いに話しました。

そういえば、ランチの前に最後のヨガの練習の時に
その日のレッスンの担当のマティーナが
「自分のお気に入りをみんなで話そう」と提案して、
みんなでそれぞれのお気に入りについて話しました。

「日曜日の朝、キツラノまで歩く事」
「スタバのホットチョコレート」
「旦那さんと過ごしている時間」

などなど。

話していくうちにみんな笑顔になりました。

これは有名なテレビコメンテーター オペラ.ウィンフリーが
自分の番組で、辛い時にすると良い事として紹介していたそうです。

ヨガの練習をしながら、マティーナは「お気に入りを思い浮かべるように」
と繰り返し言っていました。

ヨガの練習をしながら、日常の小さな幸せに気がつく事ができました。

「朝、スタバでコーヒーを飲みながらお話しする事」
「日本にいる生徒さんからメールを受け取った瞬間」
「両親から愛犬と愛猫の様子を知らせてくるメール」

などなど。

これからは辛い事があった時はお気に入りを思い浮かべようと思います。

昨日の養成講座は本当に充実していて、
最後はみんなとの別れが辛く、涙が止まりませんでした。

忙しい中、止めようと思った事も何度もありましたが、
本当に心から楽しんで没頭していたんだと思います。

人生を変える経験の一つになりました。

Thanks fellow yogis! Love you all! Namaste...

2010/03/11

今日のこと

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

応援お願いします☆ポチっと押してください♪♪
Thank you!

今日バイトでのこと。

カナダでは(日本でも?)レストランでお客様はお店の人に誘導されるまで普通席には着きません。

今日、勝手に席に座ったお客さん。
もちろん私が担当の席。

友達から「あの人勝手に座ったから、ちょっと変わった人かも」と忠告を受け
そのお客さんの注文を取りにいってみると、普通にちょっとイケメンっぽい人。
(白人、ガタイがちょっと良い、30代半ばくらいの男性)

ただ、俺様な感じの人だった。

頼むもの、ほとんどすべて、メニューに載ってないもの。
私の判断だけでは頼めないので、毎回毎回シェフに確認できるかどうか聞きました。

本当に困ったのが、

「ちくわの中に何が(どんな魚が)入っているか知りたいから、シェフに聞いてきて。」

まー甲殻類アレルギーかもしれないから、シェフに聞きました。

「白身魚でしょ」

そりゃそうだよね。それ以上は分からないとのこと。

そりゃそうだよね。

お局から、「それ以上は分からないから、アレルギーがあるのなら頼まない方がいいって言ってきなさい」

とのご命令。

それに従う私。

お客様、「ふーん」

。。。。

「ふーん」って!!

そして、お客様は

「アボガドとサーモンの天ぷらが食べたい」と言った。

またメニューにないものを頼んできた。

キッチンに走る私。
天ぷら担当のシェフに値段などを聞きました。

値段をお客様に伝えると
「サーモンとアボカドロールを天ぷらで揚げてほしい」

さっきと言ってる事違うじゃん!

寿司シェフの元に走る私。

なぜかそれが気に入らないお局。

板挟みになる私。

ちーん。。。。


そして、デザートを頼みたいとそのお客様は言ってきた。

選んだのは、アイスクリーム天ぷら。

これはバニラアイスを天ぷらにしたもの。チョコレートシロップがかかっている。

「2種類のアイス半分ずつで作って」とお客様。

「いいかげんにしてください」と一瞬、気を失いそうになる私。

無理だと伝えると、「じゃあ、バニラで」とすんなり納得。

で、アイスクリーム天ぷらを注文した。

キッチンの人が作っていたので、アイスクリーム天ぷらを取りにいこうとしたら、

そのお客さんに呼び止められた。

客:「どんなソースがかかっているの?」

私:「チョコレートソースですが。。。」

客:「それやだ」

私:「(心の中で)は?」

そして、キッチンに走る私。

目の前には出来上がって美味しそうにチョコレートソースがかかったアイスクリーム天ぷら。

横にはお局。

ちーん。。。

私:「すみません。お客様が今チョコレートソースがいやだと言って。。。」

天ぷらシェフ:「あ、そう。じゃあ新しいの作るよ」

お局:「なんでチョコレートソースがかかってるって説明しないのよ!」

(注意:普通、チョコレートソースがかかってるなんてお局も含めみんな説明しません)

私:(心の中でノックアウト寸前)「すみません。。。」


てな感じで、今日は撃沈でした。

変なお客様はたまにいるものの、

お局の口の悪さと、矛盾さ(自分がそういう変なお客様担当の時は文句を言いまくる)に本当にうんざりしてしまいました。


話を聞いて、家まで送ってくれた人の存在に助けられました。
感謝ですね。

2010/03/09

五体満足

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援お願いします☆ポチっと押してください♪♪
Thank you!


先週から風邪を引き始め、
昨日から悪化して、今日は顔までかゆくなり、熱っぽく。。。
という最悪のコンビネーションなので、
夜は仕事をお休みしてベッドでゆっくりしているRitsukoです。

はー顔がなぜかかゆくて、熱もっていて、頭痛もして最悪の状態です。。。

昨日はヨガの学校でしたが、午前中頑張ったら、電池が切れて、具合が悪くなり
午後は早退して、ずっと寝ていました。
でも太巻きと愛情に癒されました。。。笑



昨日のヨガの学校でのこと。

来週でヨガのティーチャートレーニングは終わります。
なので、2週間ほど前から、教育実習という感じで一人一人75分のレッスンを教えています。
昨日はキールのレッスンでした。キールは本当に優しいゲイの男の人で、
おもしろいユーモアの持ち主で、いつも穏やかなオーラを出しています。
みんなキールの事が大好きです。

私はキールのヨガのレッスンを楽しみにしていました。
優しいキールだから、素晴らしいレッスンをするだろうと確信があったから。

キールは体調が優れない私も楽しめるくらいの本当に素晴らしいレッスンをしました。
キールの優しさとおもしろユーモアがところどころに織り交ぜられていました。

キールはレッスンの初めにこんなことをしました。

「自分の体に感謝をしよう」

まず足から丁寧に感謝をするようにみんなに言いました。
足を持ちながら、

「足、私の体をいつも支えてくれてありがとう」


私も自分の体に感謝をしていくうちに、はっと気がつきました。

こうやって自由が利く体を持っていることを当たり前だと思っていた。
当たり前だと思ってはいけない。感謝をするべきだ!と。


人間って自分が持っているものが当たり前になってしまって、
だんだん「もっともっと」って欲望が出てきてしまって、
それで苦しくなったり、悲しんだり。。。するんですよね。

でも、それが人間らしさでもあるんだけど。

キールのレッスンを受けながら、自分の体にも本当に感謝して大事にしていかないといけないなーと思いました。


なので、今日も家でおとなしくして、風邪を治そうと思います。
あー太巻きが食べたいなー♪

2010/03/07

ヨガの先生として

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

応援お願いします☆ポチっと押してください♪♪
Thank you!


バンクーバーは桜が満開でマグノリアの花も咲き始めています。
昨日から晴天で本当に春らしくなってきました♪
歩いているととても気持ちが良いです。



今日はヨガ講師養成講座の日でした。
1月初めから始まったこの講座も来週で終わりです。

本当に早いです。

この講座を取っていたから、
オリンピックの怒濤の忙しさを乗り越えられたような気がします。

チャンツとかエネルギーとかスピリチュアルな事に抵抗があったけど、
今じゃ本当にそれも興味深く、もっと学びたいという気になっています。
今一番興味があるのがヨガ哲学です。




今日はビジネスについて勉強しました。
そして、先生から聞かれたのが

「自分がどこでヨガを教えているのが想像できるか?」

でした。

私は自営業の経験もないし、場所もないし、ヨガの先生としての経験も少ないので、
まずはスタジオとかで経験を積んでいきたいと思っています。

またなぜスタジオで教えたいかというと、色々な先生の教え方を盗んで
自分の糧にしたいというのも理由の一つです。

私が小学生の時にジャズダンスを習っていて、あこがれの先生の口癖が
「人の良い所を盗みなさい」でした。
これは今でも私が仕事をしたり、人間として成長するために
忘れないようにしている言葉の一つです。

まずはスタジオで経験を積んで、ヨガのインストラクターとして成長したいと思っています。



ヨガといっても一つの種類しかあるわけではなく、沢山の種類があり、流派があります。

日本のヨガを見ていると、ホットヨガが人気で、ヨガブームでという特徴から
フィットネスや筋力をつけるというタイプのヨガが流行っているような気がします。
そして、若い人たちの間で流行っている感じです。

カナダは。。。というと、ヨガって性別、年齢関係なく、ライフスタイルになっています。
そして、セラピー系などリラクゼーションや癒しを重視したヨガも流行っています。

今日、みんなでどういうヨガを教えたいかという話にもなりました。
ガン患者にヨガを教えたい、お年寄りにヨガを教えたいなど、セラピー系のヨガを教えたい!
という声が多かったです。

私も実際、ヨガに精神的に癒されていて、バランスを保てるようになったし、
慢性化していた腰痛もかなり良くなったので、セラピー系のヨガに興味が出てきました。
そして、精神疾患を抱えている人たちにもヨガを教えられたらと思いました。


ヨガ講師養成講座を取って、本当にヨガの素晴らしさに気づかされました。
ヨガに沢山種類があるけれど、自分が学んで影響を受けたヨガの良さを人々に伝えていければ良いなーと思った午後でした。

2010/03/05

Kirtan

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ
応援お願いします☆ポチっと押してください♪♪
Thank you!


オリンピックが終わって、バンクーバーはすっかり元通りに戻りつつあります。

まだまだSOCHIというジャージを着たロシア人を時々見るけど。。。

私が働いているレストランはオリンピック期間中が嘘のように暇です。

素敵!!

こうやって自分にも余裕が出来てきて、オリンピック期間中の自分の状態を振り返っています。

あの時は。。。本当に。。。余裕がなかった!!

もういっぱいいっぱいで毎日を過ごしていたなーと思います。

よくあの状態で2週間ちょっと過ごしていたなーと。。。

どおりで肌が荒れたわけだ!

オリンピック最終日は仕事がお休みで、遊びにいった友達の家で思わず1時間ほどぐっすりと寝てしまいました。

私の忙しさを知ってた友達は、私を寝かせておいてくれました。
優しい!

オリンピック期間中もヨガのテーィーチャートレーニングがあったから、

本当にあの怒濤な忙しさを乗り越える事ができたと思います。




2週間ほど前にヨガティーチャートレーニングにDaphne Tse(ダファニー ツェ)というアーティストの方がゲストティーチャーとして来てくれました。

本当に綺麗な声でギターを引きながら自分が作った曲を歌って、キルタンという「音のヨガ」を教えにきてくださいました。

キルタンというのは、インドの神様の名前や美しい言葉を繰り返し繰り返し音楽に乗せてみんなで歌うものです。

ヨガを始めた頃は、チャンツも好きではなく、こういうキルタンとかにも抵抗があったのですが、

アヌサラヨガに出会い、アヌサラのチャンツが好きになり、最近は言葉の持つ力などにも興味があり、

自分自身が発する言葉にも気をつけるようになりました。

とにかく、このキルタンがすごかったんです。

みんなで歌い始めると、みんなからエネルギーが発しられて、それがぐるんぐるん回るのが感じられるのです。

みんなで輪になって、1時間ほど歌ったのですが、その間中、巡っているエネルギーがすごくて、

自分自身が横に揺れたり、音楽にのって体を動かしていないと、エネルギーに押し流されてしまいそうになるんです!!!

こんな経験初めてでした。

そして歌う事によって、自分自身を見つめる事ができ、色々気がつき始めたんです。

私の場合は、日本にいる両親、友人への感謝の気持ちでした。

ダファニーが歌う時に「自分が自分の好きなビーチにいると想像しながら歌ってね」と言ってくれて、

思わずいろんなビーチを想像しました。

ダイビングで行った伊豆のビーチ、沖縄のビーチ、グアムのビーチ。。。などなど

どれもしっくりくるものがなく、他にあるかなと思った時に思い浮かんだのが

バンクーバーにあるキツラノビーチでした。
この日、本当に天気が良く、ランチの時にキツラノビーチに行ってご飯を食べたんです。

そして、夏にカナダに戻ってきた時に友達とキツラノビーチによく行って日光浴していたんです。

だから、私にとって、今回のバンクーバーでの生活の中で結構重要な場所になんです。

とにかく、私はキルタンをしながら、自分がそのビーチにいることを想像していました。

室内にいるのに風を頬で感じて、光を体で受けているような感覚に陥りました。

そして、「私はこのビーチが好き」と思い、ここにいられるのは、両親が「行っておいで」と言ってくれたから。

友達が「頑張ってこい!」って送り出してくれたから。

と思った瞬間に心が感謝の気持ちでいっぱいになって、暖かくなりました。

その後は本当にプラスのエネルギーを体いっぱいに保つ事ができて、

キルタンってなんて素晴らしいんだろうと感動しました。

みんなで輪になって歌うって本当に気持ちが良く、素敵なエネルギーを発して吸収する事ができます。



本当にヨガって奥深くて素晴らしいと思います。

自分の中で平和が保てる方法はヨガだなーと思う今日この頃です。

2010/03/02

終わった!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

応援お願いします☆ポチっと押してください♪♪
Thank you!


オリンピック終わりました。

私の怒濤の日々も終わりました。

ほっとしたの一言です。

正直、もっと楽しみたかったですが、

あの毎日の疲労感じゃ楽しむなんて無理でした。



オリンピック最終日はカナダ男子ホッケーの金メダルという
(対戦相手は因縁のアメリカでした!)

有終の美で終わりました。

試合内容は本当に最終日に相応しいくらいで

第三ピリオド終了直前に同点に追いつかれ、

ハラハラ、寿命が縮まるような気分でした。

この気分にはもう一つの理由がありました。

というのは。。。

対戦相手は因縁の相手 アメリカ

カナダが負けたら、絶対に暴動が起きる!

そしたら、家に帰れない。。。
家は今ダウンタウンなので。。。

そしたら、疲れているのに眠れない。。。
ちょっと浅はかな理由ですが
毎日忙しかったので眠るのが重要だったんです!!

でも、さすがカナダ見事に勝ってくれました。
video

この後は町中が祝杯ムード一色で

車のクラクションが鳴り響き

人々はHi Five!で喜びを分かち合い

町のエネルギーがchaosからjoy! happy! O Canada!に変わっていったのが

感じられました。


そして一晩経って、

今日は比較的普通の状態に戻ってます。

あのすごいエネルギーはどこへ!?



という感じでバンクーバーも私の生活も普通に戻りつつあります。

でも、風邪引き始めました。。。やっぱりね。。。